FC2ブログ

愛を乞うひと

CSで放送していたので録画して見ました。


これも以前に原作だけは読んでいたパターンなんだけど、やっぱり大まかなストーリーが思い出せず、虐待・折檻・激しい暴力って事しか思い出せないままに見る。

原田美枝子って今「華麗なる一族」で、大人しい人故に家庭教師でやってきた女にすっかり妻の座を奪われてしまった華族出身の女性の役やってるけど、アレ見てると本当に言いたい事も言えず・・・って感じに見えるけど。
「華麗なる」ほどじゃないにしろ、今までは「しっとりとした大人の女性」みたいな役ばっかりよく目にしてた気がするので、キャバレーのホステスで立膝して瓶ビールをラッパのみ!なんて女の人、すげえ新鮮。
暴力シーンでは「鬼ババ!」って叫びたくなる様な。
ここまで変われるものなのか。本当に女優は信用できないかも(笑)


この正視出来ない位の重苦しさは、結構昔の映画で何度か見たなぁって感じ。タイトルとか思い出せないけど、子供の頃TVで見た恐ろしいモノクロ映画で、こんなのが何本かあった気がする。救い所のない映画って、昔は結構ありましたよね?

なぜここまで酷いかな・・・という思いは「血と骨」を読んだ時と似てるかな。あれは暴れる男だった。
マクロかミクロかって違いはあるけれど、例えばホロコーストもんとか見た時もこんな暗い気持ちになったかも。

さすがに暴力シーンは、原作の方が激しく執拗であったと思う。
年頃になった娘を裸に剥いて柱に縛り付けて竹の物差しでひっぱたくシーンなんかは省かれてました。しかもあれって物差しが縦に二つに裂けるまで引っ叩くんだよね。

キャストは、中井貴一の物静かなアッパー(父)役・小日向文世がその友達の気のいい台湾人ってのはかなりハマッていた。
小日向さんの妻の日本人役で熊谷真美が出てるんだけど、彼女も気のいい人の役やらせたら天下一品だわね(笑)
年老いたメイクの小日向さんが、全く誰だか分からない人になっちゃってましたけど(笑)、その辺は愛嬌で。

最後にはすっきり気持ちの整理つけちゃって、台湾の広い空の下ですがすがしくサトウキビの刈り取りを手伝っちゃったりして、、、。(何度も繰り返し「青い青い空」って言ってた割りにくすんだ空です
めでたし、めでたし風に感じられてしまうので、ソコはちょっと残念でした。
実母に会いに行って、お互い名乗りあう事はしなかったけれど、実の母娘だとお互いに気づいて、その帰りのバスで号泣する主人公・・・で終わりでも良かったんじゃないかしら。

とはいえ、全体としては良かったです。映画館で見たらもっと衝撃だろうな。
今だったら、レンタルして見るくらいには価値はあると思います~。
ゼヒ、元気な時に見てください。弱ってる時に見ると、立ち直れない暗さですから


※さすがにあんまり長いので、「続き」設定に変更しました。
もしRSSリーダーとかに登録して下さってる方がいらっしゃったら
ムダにあがっちゃってると思います。
ごめんなさい
スポンサーサイト



テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

About

よろしければ、一日一ポチよろしくお願いしますm(__)m


Auther:いまゆ
食いしん坊。ねぼすけ。かわいい物好き。めんどくさがり。ばついち。
B型

登場人物:Eちゃん=彼氏から無事 夫になりまして
名古屋人。城好き。
仕事好き。(つか、好きすぎだよ)
B型

スギヤマさん関係は
カテゴリーの『KT』を見てね

月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  09  07  06  05  03  01  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カテゴリー
HATAくんPush
ケイタイでも読めます