スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカデミー

Yahooに載っていた写真です。
ミイラみたい(笑)

渡辺謙がアカデミー賞プレゼンター!
凛子オッズ19倍

Oscar


スポンサーサイト

駅のベンチで

おじさんが小さなボトルから何かの液体を手にとって、顔に塗り塗りしていた。

ボトルも液体も仕草も、化粧水を塗る時のそれにソックリだったんだけど、何だったのかな?

本当に化粧水だったのかな?

不思議…。

アホウ

今、とある調査に協力しています。
外部から依頼されて毎年やっている物で、いっぺん本社(私のところ)に
集めてから依頼者に返すんだけど、この戻ってきた書類がバカなんだ。

今まで何度となくブログなんかで怒り爆発させて来ましたけど、
うちの会社、「本当に大人でちゅか~?幼稚園に帰りまちゅか~?」
って事がやたらとあるんですよね。

そんな会社だから期待もしてなかったけど、
いやぁ今回も予想を裏切らず出来が悪いです

続きを読む

テーマ : ぼやき
ジャンル : ブログ

どっちだよ(;・∀・)

spamメールなんだけど

差出人:萩原あや
件名:めぐです


ってのが来ました。

どっちやねん( ̄д ̄)



そうそう。
最近長文のエントリーばっかですいませんねぇ。
自分で見直してて、ながーいなぁ(;´∀`)って思ったもので。

テーマ : (*´・Д・)・・・
ジャンル : ブログ

愛を乞うひと

CSで放送していたので録画して見ました。


これも以前に原作だけは読んでいたパターンなんだけど、やっぱり大まかなストーリーが思い出せず、虐待・折檻・激しい暴力って事しか思い出せないままに見る。

原田美枝子って今「華麗なる一族」で、大人しい人故に家庭教師でやってきた女にすっかり妻の座を奪われてしまった華族出身の女性の役やってるけど、アレ見てると本当に言いたい事も言えず・・・って感じに見えるけど。
「華麗なる」ほどじゃないにしろ、今までは「しっとりとした大人の女性」みたいな役ばっかりよく目にしてた気がするので、キャバレーのホステスで立膝して瓶ビールをラッパのみ!なんて女の人、すげえ新鮮。
暴力シーンでは「鬼ババ!」って叫びたくなる様な。
ここまで変われるものなのか。本当に女優は信用できないかも(笑)

続きを読む

テーマ : TVで見た映画
ジャンル : 映画

変なタイトル

20070219083750
以前、友達と映画を見に行った際に予告で「えびボクサー」ってのを見て笑った事があったんだけど、「いかレスラー」もあったとは!

関連作品かしら。


追記
改めて検索したら、えびボクサーはイギリスの映画で、いかは日本の映画でした。
インスパイア・・・?

えびボクサーは予告編の動画がありました。 こちら
えびの動きが気持ち悪いんです!

杉山清貴 Live Tour 2007 “The Sunshine Band”@神奈川県民ホール

去年は私にしては数多くライブに参加した割に書かなかったライブレポ。
なんか、色々あって書きずらくなっちゃって・・・。
気を取り直していってみまっす。

2月14日 バレンタインに行ってきました。

もともと平日18:30開演のライブに仕事後に行こうとすると、余程の事がない限り(嘘こいて定時を待たずに消えるとかww)ギリギリなんだけど。
それでも電車に乗った時点で計算上は18:20には現地に着きそうで、ホッとしたのもつかの間、この日は台風みたいな南風が吹き荒れていて電車が遅延・・・。
ライブで開演に間に合わなかったのは初めてでやんす

会場に着いた時には既に2曲目(←後から分かったんだけどね)の「終わらないレース」が聞こえていた。
あぅー。なつかしの曲じゃん。ちゃんと聞きたかったなーと思いつつホールに入りました。
曲終わりまで待ってササッと自分の席に。通路から5個目なので、あまり大変じゃなく入れて良かった!するとラッキーな事にすぐ座りの時間帯へ(笑)

セットリストは次の通りでした。

1.Gift
2.終わらないレース
3.Fallin' Love
4.Somebody loves you
5.愛が燈る場所
6.Bella
7.波
8.A Hot Summer Day
9.Ball
10.忘れないでいて
11.明け方届いたメール
12.HOME TOWN TRAIN
13.青空が目にしみる
14.メドレー
  Rhythm from the ocean、Shade、Riverside Hotel、僕の腕の中で
15.情熱楽園
16.Rock Island

Enc1.This Is Life
Enc2.夢の在処
Enc3.DOWN


コレ以降駄文です(汗)

続きを読む

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

博士の愛した数式

連休に近所のシネコンで「博士の愛した数式」を観て参りました。
なんと500円特別上映でしたので。すばらしい


前から気になっていた作品で、しかも原作が近年で一番感激した作品だったので、美しい映画に仕上がっていて且つ映画館のスクリーンで見られてとても良かったです。

原作は文庫化されてから読んだので、読んだ時期には既に劇場公開されていたんですけれど、博士は寺尾聰以外想像ができませんね。
本を読んでいるはしから、映像がどんどん沸いてきました。
映画は、その想像通りで、博士の静かな深い悲しみ。その表現がじわじわと伝わってきました。
美しく、ほのぼのした日常が、ふとした時に余計かなしい感じにさせるのよね。

吉岡秀隆の大人になったルートもかなり好演だったと思う。
あんな数学の先生がおったら、私もここまで数学嫌いにはならなかったかも知れん(笑)

浅岡ルリ子の未亡人役も良かったなぁ。
彼女が「義弟」って発音する感じがなんとも言えず、原作を読んでイメージした通りだった。


小川洋子作品は、だいぶ前の話しになるけれど「ホテル・アイリス」をなぜか読み終えることが出来なくて途中で放り出して以来接していないけれど、また読んでみようかなぁ。

彼女の作品はよく全体に流れる“静けさ”や“静謐”という言葉で評されるが、何冊か読んだ中でも特に、「ホテル・アイリス」はあまりに静か過ぎて耳鳴りがするみたいな感じで、無音に押しつぶされるような感覚で、いてもたってもいられなくなり、途中で投げ出したんだった・・・。

だいたい、真冬の雪が降ってる時に、一人しーんとした家の中であんな話読んでたらおかしくなるっての(苦笑)


とにかく、この映画はおすすめです。
できれば、一人静かに見たほうが良いかも。

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

ばれんたいんライブ

今日は杉山さんのライブに行って来ます。
天気が荒れる予報になっているけれど、、、
あんまり荒れないといいな。


インターネット某所で

14日
なぜか出かける
俺の妻


というバレンタイン川柳を見かけました。
書いたのはウチの夫じゃなかろーか。
あは、あは、あは。(;´∀`)

ま、終わったら早く帰ります。

南極旅行・・・?

TVを見ていたら、暖冬についての街の声を流している中で

「今年、南極に旅行に行ってきたんですけど、
氷(氷床の事かな)溶けていて怖かったです」

と言っていた婦人が居た。

えっ、南極って旅行で行ける所なんですか?!

「第何次越冬隊」とかに入らなきゃ無利だと思ってた・・・。
それ以外で南極に行く女性って和泉雅子ぐらいかと。(;´∀`)
もうすっかり「冒険家」みたいに言われちゃってるじゃないですか、あの人。
しかも、顔じゅうに超凍傷コサエテ帰ってくるような
正に「冒険」って感じになると思ってたんだけど、
あの婦人はそんな風には見えなかったし・・・。
「冒険家」じゃない一般の人が気軽に行ける場所なのか・・・?


続きを読む

会社で

後輩ちゃんがチョコをくれました

kame
ちょっと見ずらいケド、クリックででかくなります

カメと卵でしたヽ(´∀`)ノ
なんか笑える

テーマ : (*´・Д・)・・・
ジャンル : ブログ

買いました

Wii買っちゃいました。ヽ(´∀`)ノ

正月に実家に行ったら、ちゃっかり弟が買っていたのです。
1回プレイしたら結構欲しくなっちゃってて、なんとなく買ってしまいました。アハハ。


あと、ピクロスDS。

もうね、ひたすらピクロス、ピクロス、ピクロス。
あーゆーゲームってめっちゃハマッちゃうんですよね。
テトリストかも。何時間もやっちゃったりする。
アホですね・・・。

テーマ : Wii(ウィー)総合
ジャンル : ゲーム

ちんみ男

会社で、仕事中にしょっちゅう珍味を喰ってるやつがいる。

サキイカとか、臭いの強いのも平気で食べてるので、部屋の中にイカ臭が立ち込めてたりする・・・。(-_-;)

こないだなんて、鮭缶喰ってました。


そんな奴ですが、
特定の引き出しに珍味をしまってる事を突き止めていたのだが、先日、その引き出しを全開にしたまま会議に行ってたので、友達と中を検証した。

桜海老が数袋入っていた。あと、明らかに開封した形跡のあるドリンク剤のビン。それから、鮭缶1缶。
そして、背中側にあるロッカーに牛乳(500mlパック×2。両方開封済み)、鮭缶5個ぐらい、ホタテの水煮缶、桜海老5袋ぐらいのストックが・・・。

さいていです。

テーマ : ∑(゜□゜;;)ナニー!!
ジャンル : ブログ

えいがざんまい?!

ここんとこ立て続けに映画を見ました。
「どろろ」と「マリー・アントワネット」です。

2本とも合格点でした(えらそう・・・?)



「どろろ」は、誘われたから観に行ったというレベルだったんですが(汗)、
見たら妻夫木ファンだった事を思い出した。(´∀`)

ドバーッと血しぶきが出て、柴崎コウがそれを浴びたりするんだけど、
CGらしい質感で重々しくないので、グロく感じなかった。
むしろ、コミカルなシーンだったし。

それから、妻夫木くんと瑛太の斬り合いが見れて満足

あと、中井貴一も結構好きなんだけど、彼は最近ふと見ると悪い役やってて◎。
だって、中井貴一のいい人役なんて、それっぽすぎてつまらないんだもの。
なんだっけ?最近(でもないけど)見た中井貴一の悪役・・・。
ああ、亡国のイージスです。
TVで見たんだけど、ニヤリとしてしまいました。
海軍(海自か?)の制服も良かったし。


「マリー・アントワネット」はテレビでCMを見てて、観に行きたいなと思ってて。
だって、色とりどりでフリフリでキラキラでかわいいんだもの。
やっぱりそーゆーのが好きなので。

でかいスクリーンで見て、超きれいでホントに見てよかったわー。
目の保養映画ですね。

ダンナさんと行ったんだけど、意外に彼が「かわいいねぇ。きれいだねぇ」って
気に入ってたようでちょっと面白かったww

マリー・アントワネットへのアプローチが、「素」の一人の人間って捉え方で、
ちょっとブリジット・ジョーンズの日記みたいだな感じと思った。
期待していたのと違ったんだけれど、これはこれで面白かったです。

そういう意味では、ルイ16世の感じも良かったな。
日本人はフランス革命といえば、ベルばらって人が多いと思うけどww
あれに出てくるルイ・マリー夫婦はあまりにオバカさんだったから
この映画は中道をとってる感じで、共感できました。

見終わったら、めっちゃマカロン食べたくなってたww


来週は近所の映画館で「博士の愛した数式」をやるので、観に行く予定♪
なんと500円だし!ワーイヽ( ´∀`)ノ

テーマ : 映画館で観た映画
ジャンル : 映画

About

よろしければ、一日一ポチよろしくお願いしますm(__)m


Auther:いまゆ
食いしん坊。ねぼすけ。かわいい物好き。めんどくさがり。ばついち。
B型

登場人物:Eちゃん=彼氏から無事 夫になりまして
名古屋人。城好き。
仕事好き。(つか、好きすぎだよ)
B型

スギヤマさん関係は
カテゴリーの『KT』を見てね

月別アーカイブ
10  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  02  12  11  09  07  06  05  03  01  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  08  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03 
カテゴリー
HATAくんPush
ケイタイでも読めます

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。